バイトの帰りにいつものように、疲れた表情で帰っていたんだけど別の部署の若い女子が「明日は念願の海に行く。」
と言っていたのが聞こえた。
若い女は、水着を着て海に行きたいものだと自分の耳で聞いてみて改めて思いましたね。
中年の我々男にとっては若い女の水着をみると、股間が敏感になってしまってズボンがきつくなってしょうがないんですよ。
幸いな事に、会社に行く前にオナニーをしていたので、抜きたくなるまでにはいかなかったので安心しましたね。
この年齢でまだまだ下半身が元気だし精力もあるので健康だということがはっきりとわかりました。
でも、海にこっそり行って水着見物くらいはしてみたいなと思うのでありました。
気持ちは中年だけど、下半身はまだ20代ですね!
夏になると男にとっての楽しみはに女子の水着を見ることだったんじゃないのだろうかな。
中学生の時のあの体育の授業で水泳がある前のドキドキ感といったら今ではもう味わうことができない感覚なんだよね。
大人になってからも女子の裸や水着を拝める機会はあると思うけど、やっぱり学生の時のような
ウキウキするような感覚はまったくないんだよね。
あまり興奮してしまうと、勃起したまま海パンを履かなければいけなくなってしまうのが困ってしまうのですね。
女子も男子のもっこりとした股間を見ていると聞いたことがあるので、はっきりいって恥ずかしいね。
でもこれが男の性なのでしかたないです。
10代の若い時に女子の水着を見て何とも感じない方がかえって心配なことです。
ドクンドクンと脈を打つようなペニスでなくては大人になってからつまらない人生になってしまうよ。
精力がなくて困っているんです。
美人の女を見ても勃起もしなくて困っています。
どうしたらいいと思いますか?
そればらば、よく新聞で宣伝しているマカ王なんかぴったりじゃないのかな。
新聞に出ている精力剤はまだ信用がおけるけど、エロ雑誌やスポーツ新聞に載っている商品はほとんど効果がないようだね。
普通に考えてみればエロ雑誌に出ているドリンク剤なんて買う人なんていないよ。
バイアグラは一時的には効果があるけど、あんなのいつも飲んでいると最終的には立たなくなってしまうのです。
男は勃起してから勝負だから、まずはペニスを大きくするよりも勃起をさせる努力をした方がよさそうですね。